<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

e0139027_23575363.jpg


地元の親友に、ちょっと前に子供が生まれた。

女の子でとてもとてもかわいらしい。
例えでも何でもなく、本当に天使みたいだ。

女の子はパパ似だ、今のところ。

写真の女の子は違います、念のため。

中学生から知っている親友が、パパになっている。
何とも不思議な思いだ。

親友のあらゆる恋を見てきて、
いろいろなことに悩んで、苦しんで、
世界中の中から、最愛の人に巡り会って、
結婚して、
子供が生まれた。

本当に幸せになってもらいたい。

最近、悲しいことが多すぎたから。
こうやって新しい命がこの世に生をうけるということが、なんだかすごく嬉しい。

小難しいことはどうでもいい。

ただただ、僕の大切な親友夫婦に、世界で一番大切な命が、生まれた。
その事実が嬉しい。

とっても嬉しかったんだ。
[PR]
e0139027_125662.jpg


今、COLDPLAYのサイトからライブアルバムを無料でダウンロードできる。
ファンからすれば、たまらない音源だ。
すでに世界で350万回ダウンロードされたとか。

やることが粋ですな、COLDPLAYは。

ご興味のあるかたはこちらをクリック↓
LeftRightLeftRightLeft

最近、我がipodがイカレてしまいました。
うんともすんともいいません。
そろそろ替え時か。

だとしたら、ipod touch 32GBがほしいです。
定価は高いので、価格.comなら安いからそれもいいなあ。

ただすぐってわけにはいかない。
でも、音楽は必要である。

うーん。悩みどころ。
[PR]
by ground0803 | 2009-05-28 01:12 | 音楽
e0139027_0425246.jpg


今年は夏フェスは行かないでおこうと思っていた。

フジロックもサマソニもap bank fesも。

理由はお金を貯めなければいけないし、なんとなく今回はいいかなと思っていた。
夏フェスに行かない夏もあってもいいかもと。
そんな風に自分に嘘をついてきたのさ、僕はね。

正直、今年のフジロックには惹かれっぱなしだ。
行きたい!行きたい!行きたい!

でも、やめた。
今年もやめた。

そんな風になるべく夏フェスを意識しないで、過ごしてきたのだけれど、
やっぱりラインナップが発表されれば見てしまうわけで。。。

そんでもって今日、心のタガがほぼ外れた。

サマソニ一日目にどうしても行きたい!と。
なんとか自分を押し殺してきたけど、もう限界。
三日間はさすがに行かないけど、一日目は行きたい!

だって、、、

NINE INCH NAILS
BOOM BOOM SATELLITES
KASABIAN
THE ENEMY
RED LIGHT COMPANY
KYTE
APHEX TWIN
MOGWAI
MEW
MERCURY REV
65DAYSOFSTATIC


ここまでそろっちゃうと、、、、もう、ね。

大きな問題がある。




平日ということだ。
[PR]
by ground0803 | 2009-05-23 00:52 | 音楽
e0139027_0425374.jpg


あれからいろいろなことが起きて、
目まぐるしく物事が変化して、
それに対応するのがやっとこさの状況で、今に至る。

大切なこと、大事なことをいつも考えて、
考えて、考えているつもりなのに、時間が少しずつゆっくりに流れて行って、
いつもの変わらない日常が始まって、

そうすると、その大切なことが、考えているはずなのに
いつのまにか僕の腕の中からそっと逃げて行く。

その大切なことをもっともっと考えている人がいて、
僕はそれを十二分にわかっていて、それに少しでも寄り添おうと思っているのに、
その変わらない日常の中で、会話の中で、するすると手から滑り落ちていく。

そして、いつも思う。
なぜ、忘れてしまうのか。

いや、正確にいえば、忘れて訳ではない。
考えている。

考えているけど、その楽しい時間の中で、大事な時間の中で、
その人の笑顔を見ていて、どこか心の片隅に置いてきてしまうのだ。

笑顔の裏には、僕以上の悲しみがあり、
元気な裏には、僕以上の苦しみがあり、辛さがある。

それをわかっているはずなのに、
わかっているはずなのに、置いてきてしまうのだ。

僕にできることは大きな器で包んで、待ち続けてあげることしかない。
その約束が仮に1年後だとしても、2年後だとしても、待っていてあげたいと思う。

正直、すごく辛い。

でも、これは男としての試練であり、正念場なのだと思う。

きっとすごく長いスパンで物事を捉え、待っていてあげなくてはいけない。

詳細を知らない人は、何のことやらさっぱりわからないと思うけど、
わかる人は、僕はいま、こう思っているんです。

あがったり、さがったりしながら。
悩んでたり、苦しんだりしながら。

僕らに残された有限ある時間を愛おしく思いながら。
日々、思っているのです。
[PR]
e0139027_22464742.jpg


僕は手帳を持たない。
そもそも予定を忘れることはないし、特に必要としなかった。

手帳を使用したのは人生で一回だけ。
就職活動のときだけだ。

もともと飽きっぽい性格のため、めんどくなったら、もういいやとなってしまうので、手帳を買ったとしても、確実に途中放棄することは目に見えていたからだ。

しかし、ここのところ事情が変わった。

‥‥忘れるのだ。

ネタ帳なるものは常日頃から持っていたので、なんか手帳とネタ帳が一緒になったものがあればいいのになあと思っていたら、思い出した。

そうだ。「ほぼ日手帳」があるじゃないかと。

ということで、今日から久しぶりに手帳生活を始めることにする。
これなら続きそう。



そんな記念すべき5月19日は散々たる一日だった。
ろくなことがなかった。

さらに手帳に綴る最初の一日の最初の一行が実に悲しい一行だ。





「今日からほぼ日手張を使い始めた。いきなり手帳の「帳」を間違えた」






なんとも切ない手帳生活の始まりである。
[PR]
e0139027_02442100.jpg


改めて、このコピーはやっぱすげえわ。
ホントすごい。

今日、仕事してて、ちょっといろいろ企画練ってるときに
ふと思い出したのだ。

CMも素晴らしい。

僕はなんだかんだで「広告」大好きです。
やっぱ「広告」やりたいです(笑)




さてさて、いま、仕事で大きなチャンスが到来してきている。
過去最高だ。
まだどうなるかわからないけど、いい波に乗れればと思う。
この経験値はいろんな意味ででかいだろうなあ。

それよりもなによりも
いま、制作中の某案件だよ、問題は。

無事皆様の前にお披露目できるのか。。。
[PR]
by ground0803 | 2009-05-15 00:35 | 広告
e0139027_1452685.jpg


この世の中で人間が生み出した最も素晴らしいものは「音楽」だと思っている。

僕は「音楽」によって成り立っているといってもいい。

「映画」「書籍」「写真」「旅」「スポーツ」「アート」などなど。
僕の生活において、かけがえのないものは無数にあれど、やっぱり最も必要としてるのは「音楽」なのかもしれない。

一ヶ月映画を見ないことはあっても、
一ヶ月本を読まないことがあったとしても、
一ヶ月写真を撮らないことがあったとしても、

まあ、耐えられる。

でも、音楽は不可能だ。

なんか音楽って聴覚を通して、脳に辿り着き、そこから飛翔するんだよね。
音符が脳の中を埋め尽くして、音楽を通して、心が蘇生したり、活気づいたり、泣いたり。

自分の心が最も揺れる、それは感情といっていいかもしれないし、思考といってもいいのかもしれないけど、とにかくミキサーで一気にかき混ぜられて、はい!できた!って濃縮100%の感情のジュースができるのって、音楽なのかもしれない。

映画だって、写真だって、小説だって、なんだって僕は数えきれないほどの影響を受けているし、
感情、思考を大きく揺さぶられることはあれど、音楽とはまたちょっと違うんだよなあ。

音楽=鏡

そんな気がする。
違ってる気もする。




音楽で人を救えるか。




少なくとも僕は救われている。
世界中の音楽に。

それだけは間違いない。
[PR]
by ground0803 | 2009-05-13 01:46 | 音楽
e0139027_1352549.jpg


皆様、いかがお過ごしですか?

ゴールデンウイークボケは治りましたか?

僕はなんだか夢遊病のように、ゆらゆらと揺れております。

自分の将来。
仕事。
人間関係。
形容しがたい漠然とした不安。

ゆらゆらと風に吹かれる木々のように。
寄せたは返す波のように。

ゆらゆら。ゆらゆら。

なんだかなあ、5月病ってやつなのかな?

それとも今日が月曜日だからなのか?
まだ仕事をしてるからか?

朝、目覚めて一杯のコーヒーを飲んで、家を出る。
外は暑くて、僕は半袖で会社へ向かう。
電車の中では、みんなが携帯をいじっている。
会社では、みんながPCのキーボードを叩いている。
昼休みはちょっと散歩に出かけて、ちょっとだけ寝る。
暗くなって僕は会社を出る。
電車の中では、みんなが携帯をいじっている。
家で作りかけのカレーを食べる。
そして、自分の席で仕事の続きをする。
Sigur Rosを聴く。
タバコを吸う。

何かが足りない。

まずは体を動かしてみよう。
せっかくティップネスに入っているのだし。

そして、部屋の掃除をしよう。
部屋が汚い人間は仕事もできない。

毎日のサイクルの中で、ちょっと違う動きを入れてみる。

そうすると、ちょっとだけ世界は違って見えるかもね。
なんとなく、ね。

5月なのに熱帯夜みたいだ。
[PR]
e0139027_2241355.jpg


久しぶりの日記。

書くことは本当にたくさんたくさんあって。
でも、なかなか書くこともできなくて。

25年間生きてきて、こんなに4月を待ちわびたことはなかった。
一方、こんなに辛いというと語弊があるかもしれないけど、しんどい4月もなかった。

いろいろなことを考えた。
ぐるぐるぐる。

でも、答えは出ないし、出ることもない。

ただ、いま、ある現実を受け入れて、楽観も悲観もなく、目の前のことに立ち向かえたらと思う。

良いことも。
嫌なことも。

楽しいことも。
苦しいことも。

嬉しいことも。
悲しいことも。

まずはここが立脚点。

高く高く飛べる人間になりたいものです。





唐突ですが、村上春樹の新作。
楽しみです。
[PR]